特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

全国高校野球 愛媛大会 松山聖陵、完封コールド きょう2回戦5試合 シードの小松も /愛媛

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【川之石-宇和島東】三回裏宇和島東2死二、三塁、相手の失策の間に清水が生還し追加点=西条市ひうち球場で2021年7月17日午後2時55分、斉藤朋恵撮影
【川之石-宇和島東】三回裏宇和島東2死二、三塁、相手の失策の間に清水が生還し追加点=西条市ひうち球場で2021年7月17日午後2時55分、斉藤朋恵撮影

 高校野球選手権愛媛大会は17日、2回戦5試合が西条市ひうち球場と今治市営球場であった。西条で予定していた第2試合は、松山工が学校の事情により辞退し、川之江の不戦勝となった。

 松山聖陵は攻守で新居浜南を圧倒しコールド勝ち。松山東は初回のリードを守り切り、今治東を降した。

 18日は第2シードの小松などが2回戦に臨む。【斉藤朋恵】

この記事は有料記事です。

残り283文字(全文447文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集