白鵬が全勝優勝 照ノ富士降す 大相撲名古屋場所千秋楽

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
白鵬
白鵬

 大相撲名古屋場所千秋楽は18日、ドルフィンズアリーナで行われ、東横綱・白鵬(36)=宮城野部屋=が結びの一番で東大関・照ノ富士(29)=伊勢ケ浜部屋=との全勝対決を制し、2020年春場所以来7場所ぶり、歴代最多を更新する45回目の優勝を果たした。19年春場所以来の全勝優勝も、歴代最多の16回目を数…

この記事は有料記事です。

残り207文字(全文357文字)

あわせて読みたい

ニュース特集