川西町長選 小沢氏初当選 対話と改革掲げ /奈良

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
小沢晃広氏=奈良県橿原市で、姜弘修撮影
小沢晃広氏=奈良県橿原市で、姜弘修撮影

 任期満了に伴う川西町長選が18日、投開票された。無所属新人でまちづくり団体代表の小沢晃広氏(39)が無所属現職の竹村匡正氏(48)を破り、初当選を果たした。選挙戦となったのは2009年以来12年ぶりで、当日有権者数は7014人(男3353人、女3661人)、投票率は67・49%(09年は71・25%)だった。

この記事は有料記事です。

残り146文字(全文302文字)

あわせて読みたい

注目の特集