「みなと祭」の灯絶やすな 名古屋港でサプライズ花火1000発

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
名古屋港ガーデンふ頭の夜空を彩るサプライズ花火=名古屋市港区で2021年7月19日午後7時52分から58分の間に撮影した3枚を比較明合成、兵藤公治撮影
名古屋港ガーデンふ頭の夜空を彩るサプライズ花火=名古屋市港区で2021年7月19日午後7時52分から58分の間に撮影した3枚を比較明合成、兵藤公治撮影

 名古屋市港区の名古屋港ガーデンふ頭付近の海上で19日、夏の夜空を彩るサプライズ花火約1000発が打ち上げられた。

 名古屋港では毎年、7月第3月曜日の海の日に実施される「名古屋みなと祭」のメインイベントとして、花火大会が実施されてきたが、祭り自体が新型コロナウイルス禍で2年連続中止。しかし、主催する…

この記事は有料記事です。

残り161文字(全文311文字)

あわせて読みたい

注目の特集