四国梅雨明け 平年より2日遅く /香川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 高松地方気象台は19日、四国地方が梅雨明けしたと見られると発表した。平年より2日遅く、2020年より10日早かった。

 梅雨入りは1951年の統計開始以来、最も早い5月15日で、梅雨の期間も65日間と過去最長だった。この間の降水量は、高松287・5ミリ▽多度津393ミリ▽滝宮400・5ミリ――で、多…

この記事は有料記事です。

残り201文字(全文351文字)

あわせて読みたい

注目の特集