土砂災害を警戒 盛り土など点検 県、今月中に /香川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 静岡県熱海市で大規模な土砂災害が発生したことを受け、香川県は19日、県内の土地開発に伴う盛り土などの安全性を緊急点検すると発表した。

 点検するのは、県の土砂災害特別警戒区域にある宅地造成地などの盛り土や、川の砂防えん堤など計57カ所。県職員らが目視で確認するほか、ドローンを活用して7月中に点検する…

この記事は有料記事です。

残り122文字(全文272文字)

あわせて読みたい

注目の特集