博多港に巨大なキリンがやってくる? クレーンを可愛くデザイン化

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
キリンの模様にデザイン化されるアイランドシティ地区にあるガントリークレーンの完成イメージ=福岡市提供
キリンの模様にデザイン化されるアイランドシティ地区にあるガントリークレーンの完成イメージ=福岡市提供

 福岡市は20日、博多港に親しみを持ってもらおうと、東区の人工島のアイランドシティ地区にあるガントリークレーンをキリンの模様に塗装すると発表した。10月から工事に入り、2022年2月末に完成予定。

 市港湾空港局によると、ガントリークレーンは市整備のコンテナターミナル(東区みなと香椎1)に現在6基。船から荷物のコンテナを積み降ろす際にブームと呼ばれる部分が海側に倒れる。ブームが空に向かって上がっている…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文503文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集