特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京五輪の2選手輩出 陸上クラブ校長、才能見守り17年 北海道

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
金井、城山両選手の成長を見守り続けた岡部寿一さん=北海道函館市千代台町で2021年7月11日、真貝恒平撮影
金井、城山両選手の成長を見守り続けた岡部寿一さん=北海道函館市千代台町で2021年7月11日、真貝恒平撮影

 北海道函館市出身の陸上男子110メートル障害の金井大旺(たいおう)選手(25)と男子走り幅跳びの城山正太郎選手(26)が東京オリンピックに出場する。道南陸上界で初の五輪。両選手を輩出した陸上クラブ「千代台陸上スクール」(CRS)の校長で、道南陸上競技協会会長の岡部寿一さん(79)=函館市=は、両選手が小学生の頃から活躍を見守り続けてきた。【真貝恒平】

 同市の千代台公園陸上競技場では11日午後、真夏の日差しを浴びながら、元気よくトラックを駆け抜ける子どもたちに岡部さんは優しいまなざしを送っていた。子どもたちに「頑張ったね」とメダルをかけ、「金井や城山にもよくメダルをかけたよ」とほおを緩めた。

この記事は有料記事です。

残り628文字(全文927文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集