ミスさんさ、収束祈願 盛岡・三ツ石神社で踊り奉納 2年ぶり選出 /岩手

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
三ツ石神社でさんさ踊りを奉納する2021年のミスさんさ踊りら=盛岡市名須川町で2021年7月20日、松本ゆう雅撮影
三ツ石神社でさんさ踊りを奉納する2021年のミスさんさ踊りら=盛岡市名須川町で2021年7月20日、松本ゆう雅撮影

 盛岡市名須川町の三ツ石神社で20日、2年ぶりに選出された「2021ミスさんさ踊り」の5人が踊りを奉納し、新型コロナウイルスの早期収束を祈願した。例年8月1日から盛岡市中央通で開催される盛岡さんさ踊りは、新型コロナの影響で2年連続の中止が決まっている。

 さんさ踊りは、三ツ石神社の神様が悪さをする鬼を退治した…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文385文字)

あわせて読みたい

注目の特集