美郷町南郷の歴史や文化描く 百済王伝説の漫画贈呈 原作者・原田さん、児童らに手渡す /宮崎

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
原作者の原田さん(左)と贈られた漫画を手にする児童ら
原作者の原田さん(左)と贈られた漫画を手にする児童ら

 美郷町南郷地区に残る歴史や文化資源を描いた漫画「西の正倉院と百済王伝説」が19日、町立美郷南学園の5年生10人に贈られた。児童らは元町職員で原作者の原田須美雄さん(74)の講話も聞き、古里の素晴らしさを再確認した。

 漫画では、朝鮮半島の古代国家、百済の王族が南郷地区に落ち延びたという伝説に基づき、毎年1月に開催する王族父子の再会を再現した「師走祭り」や、合併前の旧南郷村が奈良の正倉院を再現した文化…

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文504文字)

あわせて読みたい

注目の特集