特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

VOICES

五輪開催中、休業余儀なくされる飲食店「なんでここまで圧力を」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
休業中の店内で除菌スプレーを使ってテーブルを拭く「旬菜鮪処 英」の店主、大野薫さん=東京都文京区で2021年7月19日、渡部直樹撮影
休業中の店内で除菌スプレーを使ってテーブルを拭く「旬菜鮪処 英」の店主、大野薫さん=東京都文京区で2021年7月19日、渡部直樹撮影

 東京オリンピックの開会式を間近に控え、東京都内では新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言が続いている。街路灯に五輪の装飾がはためく文京区の商店街で、酒類提供の自粛要請に従い休業を余儀なくされている飲食店経営者に思いを聞いた。【渡部直樹/写真映像報道センター】

海鮮料理店「旬菜鮪処 英」店主:大野薫さん(45)

 東京メトロ千代田線、根津駅のすぐそば、徒歩1分のところで店を構えて丸4年になります。こだわりはとにかく魚です。よくお客さんに「なんでこんなに安いの」「ほんとにこの金額でいいの」と言われます。刺し身を召し上がっていただいた上で、日本酒やお客様のお好みのお酒を提供できる、落ち着いてゆっくり食事ができる場所を提供したいという思いで営業しています。

 緊急事態宣言が出てアルコールを提供しないように要請されたので、今は休業しています。うちの店では食…

この記事は有料記事です。

残り545文字(全文925文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集