特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

帰ってきたレジェンド 上野由岐子、試練乗り越え見せた進化

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【日本-豪州】力投する上野由岐子=福島県営あづま球場で2021年7月21日、徳野仁子撮影
【日本-豪州】力投する上野由岐子=福島県営あづま球場で2021年7月21日、徳野仁子撮影

 東京オリンピックのソフトボールは21日、福島市の福島県営あづま球場で全競技に先駆けて1次リーグが始まり、開幕戦で、日本は3本塁打などでオーストラリアに8―1で五回コールド勝ちした。2度目の頂点に向けて幸先のいいスタートとなった。

 金メダルに輝いた北京五輪の栄光から13年。日本が誇る「レジェンド」が五輪に帰ってきた。「正直、もう一度オリンピックの舞台に立つとは思っていなかった」。先発した上野由岐子(ビックカメラ高崎)は五回途中1失点で勝利投手になった。久々の舞台を楽しんだエースは「今回はいろんな思いがあっただけに、背負っているものをすべて受け止めることができ、すごく楽しめています」と笑みを浮かべた。

 「立ち上がりは丁寧にいきすぎた」と、一回はコースを突きすぎて押し出し死球で先取点を与えた。「ボールが先行して失点したのが悔しかった。もっと大胆にと反省しているが、二回以降は切り替えて投げられた」と振り返ったように、経験豊富なベテランはすぐさま修正した。

この記事は有料記事です。

残り530文字(全文960文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集