特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

全国高校野球 岩手大会 花巻東が決勝へ 第2試合、雷雨でノーゲーム /岩手

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
水沢工の山本陸駆投手(3年)=盛岡市の県営野球場で2021年7月21日、松本ゆう雅撮影
水沢工の山本陸駆投手(3年)=盛岡市の県営野球場で2021年7月21日、松本ゆう雅撮影

 第103回全国高校野球選手権岩手大会(県高野連など主催)は21日、盛岡市の県営野球場で準決勝が行われ、春季県大会優勝の花巻東が、38年ぶりに4強入りした水沢工を降し決勝進出を決めた。

 第2試合の盛岡大付と一関学院の試合は五回終了後、雷雨のためノーゲームとなった。22日午前10時から再試合を行う。23日に予定されていた決勝は24日午前10時に延期する。【松本ゆう雅】

この記事は有料記事です。

残り514文字(全文698文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集