特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

全国高校野球 秋田大会 明桜VS秋田南 あす決勝 /秋田

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
仲間が見守る中、懸命にバットを振る横手の選手=秋田市のこまちスタジアムで2021年7月21日、猪森万里夏撮影
仲間が見守る中、懸命にバットを振る横手の選手=秋田市のこまちスタジアムで2021年7月21日、猪森万里夏撮影

 第103回全国高校野球選手権秋田大会(県高校野球連盟など主催)は21日、秋田市のこまちスタジアムで準決勝2試合があり、明桜と秋田南が勝ち進んだ。23日午後1時からの決勝で甲子園の切符を争う。【猪森万里夏】

横手、つながらず

 明桜は一回に先制すると、四回に真柴の犠飛などで4点を追加。九回には無死満塁で中井が右中間に適時三塁打を放つなどの猛攻で5点を加えて突き放した。横手は二回に2安打を放つなど好機を作ったが打線がつながらなかった。

この記事は有料記事です。

残り540文字(全文756文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集