サメ出没か、遊泳禁止 男性けが、防護網設置へ 大洗 /茨城

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 20日午後3時ごろ、大洗町大貫町の大洗サンビーチ海水浴場近くで、サーフィン中の50代男性がサメとみられる生物にかまれ左足に軽傷を負った。同海水浴場は22日に海開きを予定していたが、町はサメ防護網を設置するまで遊泳禁止とした。設置は26日以降になる見通し。

 同町によると、男性は海水浴場南側、介護老人保健施設近くの海岸でサーフ…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文409文字)

あわせて読みたい

注目の特集