特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

全国高校野球 山梨大会 富士学苑VS日本航空 共に強豪降し、あす決勝 /山梨

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【富士学苑-山梨学院】九回表富士学苑1死一、二塁、二塁走者の白須颯が三盗と暴投の間に生還し決勝点を挙げる。左はタッチプレーが及ばなかった山梨学院の投手・宮下=甲府市の山日YBS球場で2021年7月21日、大矢伸一撮影
【富士学苑-山梨学院】九回表富士学苑1死一、二塁、二塁走者の白須颯が三盗と暴投の間に生還し決勝点を挙げる。左はタッチプレーが及ばなかった山梨学院の投手・宮下=甲府市の山日YBS球場で2021年7月21日、大矢伸一撮影

 第103回全国高校野球選手権山梨大会(県高野連など主催)は21日、甲府市の山日YBS球場で準決勝2試合があった。富士学苑が大会4連覇中だった山梨学院を破り、日本航空が今春のセンバツに出場した東海大甲府に勝利した。22日の休養日を挟み、23日午前10時から同球場で決勝が行われる。富士学苑は初、日本航空は13年ぶり6回目の甲子園出場を懸けて激突する。【大矢伸一、田中綾乃】

この記事は有料記事です。

残り1112文字(全文1298文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集