ホワイトロード、2年ぶり全線開通 「白川・白山の経済活性化に」 馬狩料金所前で式典 /岐阜

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
2年ぶりに全線開通した白山白川郷ホワイトロード=岐阜県白川村で2021年7月21日、大竹禎之撮影
2年ぶりに全線開通した白山白川郷ホワイトロード=岐阜県白川村で2021年7月21日、大竹禎之撮影

 白川村と石川県白山市を結ぶ山岳観光道路「白山白川郷ホワイトロード」(全長33・3キロ)が21日、2年ぶりに全線開通した。白川村の馬狩料金所前では、関係者約50人による安全祈願祭と開通式典が行われた。

 昨年は石川県側で発生した土砂崩れの影響で、岐阜県側の馬狩料金所から約10キロの三方岩駐車場までの営業を強いられた。車は、途中で引き返すしかなかった。白川郷展望台付近では昨夏以降、白山国立公園内の展望が楽しめるデッキの設置を進めていた。関係者は今年こそ、冬季通行止めが例年、解除される6月中旬ごろの全通に期待を寄せて…

この記事は有料記事です。

残り389文字(全文647文字)

あわせて読みたい

注目の特集