特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京2020+1

あす開幕 県ゆかりの選手に注目 兄妹で金狙う 柔道・阿部選手ら /兵庫

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 23日に開会式が行われる東京オリンピックには、県内出身や在学など兵庫ゆかりの選手が多く出場する。主な選手を紹介する。

 いずれも25日に試合がある柔道男子66キロ級に兄が、女子52キロ級には妹が出場する阿部一二三、阿部詩・両選手は神戸市の出身だ。一二三選手は神港学園高、詩選手は夙川学院高(現夙川高)時代から活躍。2018年の世界選手権ではそろって優勝し、今回も金メダルの獲得が期待されている。

 陸上、水泳もタレントは豊富で、陸上女子5000メートルと、日本女子初となる1500メートルに出場するのは小野市出身で西脇工高を卒業した田中希実選手。「挑戦者の気持ちで臨む」と五輪を待ちわびていた。マラソン女子の前田穂南選手は尼崎市の出身だ。

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文608文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集