特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

全国高校野球 島根大会 安来、立正大淞南破る 石見智翠館は接戦制す /島根

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【開星-石見智翠館】四回裏石見智翠館2死二塁、伊藤が中越えに適時二塁打を放ち先制=松江市営野球場で2021年7月21日午後1時33分、松原隼斗撮影
【開星-石見智翠館】四回裏石見智翠館2死二塁、伊藤が中越えに適時二塁打を放ち先制=松江市営野球場で2021年7月21日午後1時33分、松原隼斗撮影

 第103回全国高校野球選手権島根大会(県高野連など主催)は21日、県立浜山公園野球場と松江市営野球場で3回戦4試合があった。石見智翠館が1―0で開星との接戦を制したほか、矢上と浜田はコールド勝ちし、シード校が順当に8強入りを決める中、春季県大会覇者の立正大淞南は延長十三回の激闘の末、9―7で安来に敗れた。22日は3回戦の残り4試合が行われる。【松原隼斗】

この記事は有料記事です。

残り457文字(全文636文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集