行橋市美術展 5部門109点の応募 最高賞に平野さん /福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第28回行橋市美術展覧会(運営委員会など主催)が23日、市中央公民館で始まる。日本画、洋画、陶芸、書、写真の5部門に一般、準会員から109点の応募があり、最高賞の市長賞には洋画部門の平野町子さん(95)=築上町=の水彩画「紅葉山鹿」が選ばれた。正会員、招待作家らの作品56点を含む163点が26日まで展示される。入場無料。【松本昌樹】

この記事は有料記事です。

残り355文字(全文523文字)

あわせて読みたい

注目の特集