特集

点字毎日から

毎日新聞デジタルの「点字毎日から」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

点字毎日 あはき法19条訴訟 大阪高裁も合憲判断 学園側の控訴棄却

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 あん摩マッサージ指圧師の国家資格取得を目指す健常者向けの学校新設を制限する「あはき法19条」の規定が、憲法の保障する「職業選択の自由」に違反しているとして、学校法人平成医療学園(大阪市)が、国に対して養成施設の課程と大学での学科新設を認めなかった処分取り消しを求めた訴訟の控訴審で、大阪高裁(永井裕之裁判長)は9日、合憲と判断した1審・大阪地裁判決を支持し、学園側の控訴を棄却した。この結果、東京と仙台でも争われている同種訴訟はいずれも、高裁で学園側敗訴となった。

 控訴審判決は「あはき法19条」の既定について、「経済的に弱者である視覚障害者の職域を護(まも)るという社会経済政策を立法目的としている」として、その正当性を認めた。その上で、同既定の定める「当分の間」について、学園側の「立法から約55年経過し、制定時の立法事実は失われ目的の正当性も失った」とする主張に対して、「55年経過したことから直ちに立法目的の正当性が失われているとはいえない」「時間の経過に…

この記事は有料記事です。

残り422文字(全文855文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集