特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

橋本会長「調査しきれず責任を痛感」 小林賢太郎氏解任会見/1

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
記者会見する東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の橋本聖子会長(中央)=東京都江東区で2021年7月22日午後0時5分、久保玲撮影
記者会見する東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の橋本聖子会長(中央)=東京都江東区で2021年7月22日午後0時5分、久保玲撮影

 東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は22日、開会式(23日)の演出担当を務めてきた元お笑い芸人の小林賢太郎氏(48)が過去にユダヤ人大量虐殺(ホロコースト)をコントの題材にしていたとして、解任した。東京都内で記者会見した組織委の橋本聖子会長は「開会式が目前に迫る中、このような事態になり、多くの関係者、国民、都民の皆様にご心配をお掛けしたことを深くおわび申し上げる」と謝罪した。

 橋本氏は予定していた大会前日の記者会見で、報道陣の質問に応じた。小林氏は組織委員の開閉会式の制作・演出チームで「ショーディレクター」を務めていた。

 橋本氏と組織委の武藤敏郎事務総長は会見での発言は次の通り。

   ◇

 ◆橋本氏 あすの開会式(の扱い)は現在検討中。早急に結論を出したい。(小林氏の過去のコントでの演出について)組織委は深夜から朝方にかけて情報が入って協議した。(コントの)存在は知らなかった。外交上の問題もいろいろあるので、早急に対応しないといけないと思い解任した。

 問題が相次ぎ責任を痛感している。かな…

この記事は有料記事です。

残り566文字(全文1020文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集