特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

南アフリカ、コロナで波乱の船出「練習できず隔離」次戦には自信

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
日本との試合でプレーする南アフリカの選手たち=味の素スタジアムで2021年7月22日、宮武祐希撮影 拡大
日本との試合でプレーする南アフリカの選手たち=味の素スタジアムで2021年7月22日、宮武祐希撮影

 新型コロナウイルスの影響で調整が難航した南アフリカが、日本との東京オリンピックの初戦に臨んだ。5バックの守備的な布陣で日本の猛攻に耐え続けたが、後半に久保建のシュートに屈した。

 14日に来日後、選手2人と分析スタッフの計3人が陽性となり、大半が選手となる18人が濃厚接触者とされた。試合開始6時間前を目安に実施する検査で陰性が確認され、予定通りの試合開催が発表されたのはキックオフの約2時間前だった。

 試合後の記者会見の冒頭、新型コロナの影響について問われたノトアン監督は「最初はサッカーのことを話したい」と報道陣に注文した。その上で「我々は難しい状況にあった。練習できずに隔離され、部屋から食事を取りに出るだけだった。選手たちを誇りに思う。私が期待していなかった肉体的なパフォーマンスを見せてくれた。次の試合に自信をもって向かえる」と評価した。

 南アフリカは東京五輪のアフリカ予選で最後の3枠目に滑り込み、2大会連続3回目の五輪。波乱の船出から、初の決勝トーナメント進出を目指していく。【大谷津統一】

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集