特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京2020+1

きょう開幕 五輪で活躍を期待 県ゆかり過去最多6選手 /鳥取

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
仲間と練習に励む入江聖奈選手(右)=米子市久米町のシュガーナックルボクシングジム米子店で、柴崎達矢撮影
仲間と練習に励む入江聖奈選手(右)=米子市久米町のシュガーナックルボクシングジム米子店で、柴崎達矢撮影

 第32回の夏季五輪となる東京オリンピックが23日に開会式を迎える。今大会には過去最多となる6人の県ゆかりの選手が出場し、活躍が期待される。

 メダルを狙えるとして注目されるのが、ボクシング女子フェザー級の米子市出身、入江聖奈(せな)選手(20)=日体大。2019年の世界選手権で8強入りし、五輪の1年延期も自身の課題克服の期間と捉えて練習してきた。13日には地元での壮行会にリモート参加し「金メダルが取れるよう頑張ります」と語った。

 飛び込みの女子板飛び込み、米子市出身の三上紗也可選手(20)=日体大=は、19年の世界選手権で5位、5月のワールドカップでは6位。入江選手とは小中学校の同級生だ。

この記事は有料記事です。

残り339文字(全文637文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集