みんなに愛され25年 アンパンマンミュージアム記念式典 地元園児ら風船飛ばし /高知

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
開館25周年を迎えた「アンパンマンミュージアム」=香美市香北町で、北村栞撮影
開館25周年を迎えた「アンパンマンミュージアム」=香美市香北町で、北村栞撮影

 2013年に亡くなった県出身の漫画家、やなせたかしさんの作品を所蔵・展示する「香美市立やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム」(同市香北町)の開館25周年を記念するセレモニーが21日、同館であった。地元の園児ら約60人が出席し、やなせさんが手掛けたキャラクターと一緒に記念日を祝った。

 やなせさんは1919年に生まれ、父の上海赴任に伴い、旧香北町在所村(現香美市)で幼少期を過ごした。ミュージアムは1996年7月21日に開館。山に囲まれた立地から「お客さんが来てくれるのか…

この記事は有料記事です。

残り361文字(全文601文字)

あわせて読みたい

ニュース特集