特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京五輪の開会式 入場は50音順 開催国・日本は最後に登場

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
横浜港に設置された五輪マーク=横浜市中区で、丸山博撮影
横浜港に設置された五輪マーク=横浜市中区で、丸山博撮影

 23日夜に行われる東京オリンピック開会式で、各選手団の旗手と入場行進の順番が発表された。難民選手団の旗手はシリア出身の競泳女子、ユスラ・マルディニら2人。マルディニはトルコから海を渡って欧州に逃れる際、転覆しそうなボートを立ち泳ぎで支えたという逸話があり、五輪出場は前回リオデジャネイロ大会に続く2回目となる。

 日本オリンピック委員会(JOC)は今月上旬、米プロバスケットボールNBAウィザーズの八村塁と、レスリング女子の須崎優衣(早大)が旗手になると発表している。旗手はジェンダー平等の観点から、今大会で初めて男女各1人が務める。

この記事は有料記事です。

残り125文字(全文392文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集