身を助ける知識を 福知山・防災グッズ展 /京都

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
避難に備えて用意する非常用持ち出し品=福知山市下柳町の治水記念館で2021年7月22日午前9時52分、佐藤孝治撮影
避難に備えて用意する非常用持ち出し品=福知山市下柳町の治水記念館で2021年7月22日午前9時52分、佐藤孝治撮影

 防災グッズ展が22日、福知山市下柳町の治水記念館で始まった。梅雨が明けても台風シーズンはまだこれから。避難する際などに役立つ“自助”の知識が学べる。8月29日まで。

 医療品や懐中電灯、長期保存できる水、食料品など非常用の持ち出し品、避難所用品が展示され、普段使うものを消費しながら備蓄する「ローリン…

この記事は有料記事です。

残り150文字(全文300文字)

あわせて読みたい

注目の特集