特集

今週の本棚

「面白い!読ませる!」と好評の読書欄。魅力ある評者が次々と登場し、独自に選んだ本をたっぷりの分量で紹介。

特集一覧

今週の本棚・話題の本

『教室の片隅で青春がはじまる』=清田隆之

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 主人公の吉田まりもは入学早々クラスで孤立している。自分は人と違う存在だと思い込むあまり、友達が全然できない。一方でクラスには華やかな女子グループがいて「一軍」ポジションを自認している。谷口菜津子の新作マンガ『教室の片隅で青春がはじまる』(KADOKAWA・924円)は、そんな高校生たちが躍動する群像劇だ。

 冒頭では一軍女子とまりもの対立構造が描かれている。「どこの軍にも入れないまりもさん!」「あんな風に群れてなきゃ不安な奴(やつ)らより私のほうが強くてイケてる!」とわかりやすくバチバチだ。しかし物語はそう単純には進まない。戦いが続くわけでもなければ和解して友情が築かれるわけでもない。一軍女子には互いに利用し合っている部分もあるが、かと言って仲間割れの方向に進むわけでもない。ベタな展開を巧妙に裏切り…

この記事は有料記事です。

残り485文字(全文839文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集