特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京2020+1

「やって良かった大会に」 87歳 「国立」建設、立ち退き2度

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京オリンピックが23日に開幕した。メイン会場となる国立競技場(東京都新宿区)の建設により、近くの住民は立ち退きを求められてきた歴史がある。1964年と今回開かれる東京五輪のために2度も住まいを立ち退いた甚野公平さん(87)の目にこの大会はどう映るのか。「何のために故郷を離れたのか」。甚野さんはその意味を探し続けている。

 開会式が行われる23日の朝、取り壊された都営住宅「霞ケ丘アパート」を離れて甚野さんが暮らす杉並区の自宅を訪れた。手には真っ白な模造紙。絵が得意で、オリンピックを応援しようと選手の姿や五輪のマークを描こうとしていた。「とうとう描けませんでした。気持ちが盛り上がらなくて……」

この記事は有料記事です。

残り1066文字(全文1365文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集