山形・亞呉屋監修「冷たいあごだし中華そば」 東北のローソンで

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
亞呉屋が監修した新商品=山形市で、藤村元大撮影
亞呉屋が監修した新商品=山形市で、藤村元大撮影

 コンビニエンスストア大手のローソン(東京都)は6月から、東北6県の地元ラーメン店が監修した「冷し麺」と「おにぎり」を、東北各県のローソン店舗で販売している。

 東北各県のラーメンを県別に同時発売するこの企画は、2018年から続き、今回で11回目。冷し麺とおにぎり両方を発売するのは今回が初という。

 商品を監修した店は、青森中華そばオール…

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文395文字)

あわせて読みたい

注目の特集