特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

全国高校野球 福島大会 決勝は日大東北VS光南 甲子園かけ、きょう激突 /福島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【福島成蹊-光南】四回裏光南無死三塁、七海が先制の中前適時打を放つ=いわきグリーンスタジアムで2021年7月24日、玉城達郎撮影
【福島成蹊-光南】四回裏光南無死三塁、七海が先制の中前適時打を放つ=いわきグリーンスタジアムで2021年7月24日、玉城達郎撮影

 第103回全国高校野球選手権福島大会(県高野連など主催)は24日、いわき市のいわきグリーンスタジアムで準決勝2試合があり、日大東北と光南が決勝に進出した。

 日大東北は10安打の猛攻で福島商を圧倒し、2大会連続17回目の決勝進出。準々決勝で聖光学院を倒した光南は、エース星勇志投手(3年)が初の決勝進出を狙ったノーシードの福島成蹊を完封し、5年ぶり5回目の決勝進出を果たした。

 決勝は25日午前11時、同スタジアムで行われる。【玉城達郎、磯貝映奈】

この記事は有料記事です。

残り650文字(全文874文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集