特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

全国高校野球 茨城大会 常総学院VS鹿島学園 甲子園かけ、あす決勝 /茨城

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【鹿島学園-石岡一】八回表鹿島学園2死二塁、船田の左前適時打で生還する二塁走者の大川(左)=水戸市見川町のノーブルホームスタジアム水戸で2021年7月24日、川島一輝撮影
【鹿島学園-石岡一】八回表鹿島学園2死二塁、船田の左前適時打で生還する二塁走者の大川(左)=水戸市見川町のノーブルホームスタジアム水戸で2021年7月24日、川島一輝撮影

 第103回全国高校野球選手権茨城大会(県高野連など主催)は24日、ノーブルホームスタジアム水戸で準決勝2試合があった。常総学院は水城に1点差で競り勝ち、鹿島学園は石岡一に大勝し、それぞれ決勝に駒を進めた。両チームによる決勝は、昨秋の県大会決勝と同じ顔合わせ。決勝は26日午前10時からノーブルホームスタジアム水戸で行われる。常総学院は春夏連続、鹿島学園は春夏通じて初の甲子園出場を目指す。【川島一輝】

この記事は有料記事です。

残り828文字(全文1029文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集