特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

全国高校野球 岐阜大会 きょう準々決勝 姿消す強豪、さらに波乱も /岐阜

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【池田-大垣商】延長戦の末池田に敗れ、試合後に涙を流す大垣商の選手たち=岐阜市の長良川球場で2021年7月22日、熊谷佐和子撮影
【池田-大垣商】延長戦の末池田に敗れ、試合後に涙を流す大垣商の選手たち=岐阜市の長良川球場で2021年7月22日、熊谷佐和子撮影

 第103回全国高校野球選手権岐阜大会は25日、岐阜市の長良川球場と大垣市北公園野球場で準々決勝計4試合が行われる。春の県大会で勝ち進み今大会でシード権を得た強豪8校のうち4校がすでに姿を消しており、上位争いは混戦が予想される。

 今大会では開幕初日(10日)の2回戦、春季県大会で優勝した中京が、多治見工に8―9でサヨナラ負けを喫した。同じく準優勝した岐阜第一は23日、4回戦で海津明誠に1―2と惜敗。春4強の大垣商も22日、池田に今…

この記事は有料記事です。

残り327文字(全文544文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集