新型コロナ 持病のある20代、死亡後陽性判明 県内6人感染 /愛媛

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県は24日、6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。このうち持病のある20代の1人は23日までに死亡し、その後のPCR検査で陽性と判明した。20代の死亡は県内初。死亡後に感染が確認された事例は2日連続で、累計3例目。

 中村時広知事は臨時記者会見で「全国で感染者数が増加傾向にある。県民は警戒水…

この記事は有料記事です。

残り214文字(全文364文字)

あわせて読みたい

注目の特集