新型コロナ 県内で11人感染 /大分

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県などは24日、県内で新たに11人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。うち10~50代の男女7人がインド由来の変異株「デルタ株」への感染疑いとされた。感染者は計3561人となった。感染者の内訳は、県外が4人▽津久見市で3人▽大分、別府、中津、宇佐の各市で各1人――だった。

 感染者のうち8人の感染経路が県外だった…

この記事は有料記事です。

残り43文字(全文206文字)

あわせて読みたい

注目の特集