特集

関西 新型コロナくらし情報

関西の新型コロナに関する情報をお伝えします。

特集一覧

新型コロナ ワクチン予約受け付け再開 東大阪市 /大阪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東大阪市は、国からの新型コロナウイルスワクチンの供給不足のため休止していた新規の予約受け付けを再開すると発表した。

 集団接種の新規予約は、基礎疾患がある人や高齢者入所施設に従事する市民を対象に、8月3日(9日接種分)から受け付ける。一般は8月10日(16日接種分)から。個別接種は7月下旬の再開を目指す。

 市は6月下旬に1週間で約3万5000回の接種を実施した。しかし供給不足から、8月中旬以降は約1万6000回(集団接種約2000回、個別接種約1万4000回)にとどまる見込みだという。

 このため、集団接種会場4会場のうち、市役所など2カ所は8月9日以降閉鎖し、他の2会場も接種規模を縮小する。【上野宏人】

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集