大阪×カンボジア オンライン交流で絆 両国の子ども24人参加 /大阪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
オンラインでつないだカンボジアの子どもたちと交流する、日本の子どもたち=大阪市北区の「あるままBASE」で、高野聡撮影
オンラインでつないだカンボジアの子どもたちと交流する、日本の子どもたち=大阪市北区の「あるままBASE」で、高野聡撮影

 大阪とカンボジアをオンラインでつないで交流する催しが18日、大阪市北区のグランフロント大阪南館1階「あるままBASE」で開かれ、両国合わせて24人の子どもが互いの文化を紹介するなどして楽しんだ。【高野聡】

 旅行会社とことこあーす(大阪市旭区)とパナソニックの共催で、カンボジアからは一般社団法人Kisso代表理事の加藤大地さんと現地の8~13歳の子ども12人が参加した。カンボジアは1990年代まで続いた内戦の影響で、貧しい教育環…

この記事は有料記事です。

残り325文字(全文541文字)

あわせて読みたい

注目の特集