特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ インドネシア、もろい医療 新規感染、一時5万人超す 自宅で死亡、ボランティアが納棺

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
自宅で死亡した新型コロナウイルス感染者の遺体の搬送準備をするボランティアスタッフら=インドネシア西ジャワ州ボゴールで7月、リノ・インディラさん提供
自宅で死亡した新型コロナウイルス感染者の遺体の搬送準備をするボランティアスタッフら=インドネシア西ジャワ州ボゴールで7月、リノ・インディラさん提供

 約2億7000万人という東南アジア最大の人口を抱えるインドネシアで新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない。新規感染者は一時5万人を超え、23日発表の死者数も1566人と過去最悪を更新。医療体制の危機的状態が続く。在インドネシア日本大使館によると、亡くなった在留日本人は17人にのぼる。

 現地メディアによると、感染拡大の最大の要因は、5月の断食月(ラマダン)明けに、政府による規制にもかかわらず約1500万人が帰省し、その後も人の移動が続いたことだ。

 世界保健機関(WHO)の統計では5月中旬に1日の新規感染者が2000人台の日もあったが、6月中旬には1万人を突破。7月に入ると5万人を超える日が続いた。最近は3万~4万人台で推移している。

この記事は有料記事です。

残り1359文字(全文1680文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集