特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京2020+1

第4日 体操 新生ニッポン、輝く銀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
体操男子団体決勝で2位となり抱き合う日本の選手たち=久保玲撮影
体操男子団体決勝で2位となり抱き合う日本の選手たち=久保玲撮影

 男子団体総合決勝で日本は橋本大輝(順大)北園丈琉(徳洲会)萱和磨、谷川航(以上セントラルスポーツ)のメンバー4人で臨み、6種目合計262.397点で銀メダルを獲得した。2連覇はならなかったが、5大会連続の表彰台。ROCが262.500点で6大会ぶりの金メダルに輝き、中国が3位。

 予選を1位通過した日本は最初の床運動か…

この記事は有料記事です。

残り110文字(全文270文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集