コロナ禍で人気のオンラインクレーンゲーム、その拠点では何が

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
オンラインクレーンゲームの拠点では、所狭しと並んだ機械が無人で動く=神奈川県で2021年6月11日午前11時9分、井川諒太郎撮影
オンラインクレーンゲームの拠点では、所狭しと並んだ機械が無人で動く=神奈川県で2021年6月11日午前11時9分、井川諒太郎撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大で進むオンライン化は、ゲームセンターも例外ではない。ボタンを押して機械を動かし景品を持ち上げるクレーンゲームさえも、オンラインで楽しむ人が増えているという。スマートフォンの画面に映し出されるのはCGではなく、実物の機械や景品。24時間眠らない拠点を訪れ、どうなっているのか取材した。

倉庫の中にあるのは

 周囲には田畑が広がる神奈川県南部に建つ倉庫。セキュリティーが施された扉を開けて足を踏み入れると、ゲームセンターで見慣れたクレーンゲーム機が所狭しと並ぶ光景が広がっていた。近寄ると、誰も触っていないのにアームが景品をつ…

この記事は有料記事です。

残り2197文字(全文2471文字)

あわせて読みたい

注目の特集