特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

瀬戸大也「悔しいを通り越して、よくわかんない」200バタ敗退

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
男子200メートルバタフライ準決勝で敗退しプールに一礼する瀬戸大也=東京アクアティクスセンターで2021年7月27日、梅村直承撮影
男子200メートルバタフライ準決勝で敗退しプールに一礼する瀬戸大也=東京アクアティクスセンターで2021年7月27日、梅村直承撮影

 東京オリンピックは第5日の27日、競泳の男子200メートルバタフライ準決勝が東京アクアティクスセンターであり、同種目日本記録保持者の瀬戸大也(27)=TEAM DAIYA=は1分55秒50の全体11位。上位8人が進む28日の決勝に進めなかった。レース後の瀬戸のコメントは次の通り。

 うーん、ちょっとうまく泳げなかった。200メートル個人メドレーは納得いくレースがしたい。

 予選よりは頑張ったつもりなのに、タイムが伴ってきていない。やるべきことをやって臨んでいるので、その中で決勝に進めないというのは悔しい。(400メートル個人メドレーでの予選敗退に続き)2種目ともこういうイメージじゃなかったので、もう悔しいを通り越して、もうなんかよくわかんない。200メートル個人メドレーは予選からしっかりいきたい。

この記事は有料記事です。

残り350文字(全文702文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集