特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

特集ワイド

藤原章生のコロナになりました/下 退院、体力作りに山へも

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルス感染症の患者を受け入れている東京都立駒込病院=2021年6月3日午後4時6分、藤原章生撮影
新型コロナウイルス感染症の患者を受け入れている東京都立駒込病院=2021年6月3日午後4時6分、藤原章生撮影

一時味覚が変化、脱毛や記憶力への影響は?

 「沈黙の肺炎」と呼ばれるだけあって、新型コロナウイルスの感染症にかかった当初、重いという自覚は全くなかった。1週間で治ると高をくくっていたが、結局私が退院できたのは、発症から21日目でその3倍かかった。その後も後遺症と呼べるような呼べないような奇妙な状態が続いている。【藤原章生】

 5月17日昼前、東京都立駒込病院を退院した私は重い荷物を担いでメトロとバスで自宅に帰った。すぐに念願のフロに入るが、お湯の熱さがきついのか、ひとっ走りした後のように息が荒くなる。体重を量ると、入院前より6キロ減り60キロになっていた。タニタの体重計によると体脂肪率は逆に18%から21%に増えている。見ると丸大ハムサイズだった太ももやふくらはぎが魚肉ソーセージ4本分くらいになっている。筋肉がガッと…

この記事は有料記事です。

残り2433文字(全文2794文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集