特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京2020+1

ホッケー男子 地元選手、PVで応援 82人、熱気に包まれ 米原 /滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京オリンピックのホッケー男子・日本―ニュージーランド戦が27日にあり、米原市春照の伊吹薬草の里文化センターで市主催のパブリックビューイング(PV)が行われた。地元のホッケースポーツ少年団や伊吹山中、伊吹高の男女ホッケー部員ら計82人が観戦した。新型コロナウイルス対策で席を一つずつ空けて座り、声援もなし。拍手や、空気を入れたスティックをたたいて応援した。

 同市ではホッケーの普及に力を入れており、市出身の日本代表メンバーにFW田中健太、GK吉川貴史、DF山田翔太の3選手がいる。また、同市はニュージーランドのホストタウンにもなっている。

この記事は有料記事です。

残り218文字(全文488文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集