特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京2020+1

「技」通じ交流 空手・オーストリア選手団を歓迎 亀岡 /京都

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京オリンピック空手競技に出場するベッティーナ・プランク選手(前列右から2人目)らを歓迎した桂川孝裕・亀岡市長(後列左から6人目)ら=亀岡運動公園で2021年7月26日午後5時39分、添島香苗撮影
東京オリンピック空手競技に出場するベッティーナ・プランク選手(前列右から2人目)らを歓迎した桂川孝裕・亀岡市長(後列左から6人目)ら=亀岡運動公園で2021年7月26日午後5時39分、添島香苗撮影

 東京オリンピックの空手競技に出場するオーストリア選手団の事前合宿を受け入れている亀岡市は26日、亀岡運動公園の小体育館で歓迎セレモニーを開いた。新型コロナウイルス対策で市民と直接の触れあいはなかったが、小学生らと共に技を練習するなど、交流を楽しんだ。

 亀岡市は、空手の男子組手75キロ超級で五輪に出場する荒賀龍太郎選手の出身地。オーストリアのクニッテルフェルト市と姉妹都市という縁もあり、事前合宿が実現した。選手団は、女子組手55キロ級のベッティーナ・プラン…

この記事は有料記事です。

残り345文字(全文575文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集