特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京2020+1

水泳・女子シンクロ高飛び込み 6位、板橋・荒井選手 「頑張り たたえたい」 同級生ら拍手 /兵庫

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
板橋美波、荒井祭里両選手を応援する甲子園大の学生ら=兵庫県宝塚市紅葉ガ丘で2021年7月27日午後3時43分、土居和弘撮影
板橋美波、荒井祭里両選手を応援する甲子園大の学生ら=兵庫県宝塚市紅葉ガ丘で2021年7月27日午後3時43分、土居和弘撮影

甲子園大、武庫川女子大 同級生ら拍手

 東京オリンピックの水泳・女子シンクロ高飛び込みに27日出場し、6位となった板橋美波選手(21)=宝塚市=と荒井祭里選手(20)=伊丹市。2人が通う大学では、学生や教職員らが応援し、一時はメダルを狙える順位に上った健闘にねぎらいの言葉を贈った。【土居和弘、稲田佳代】

 板橋選手はリオデジャネイロ五輪(2016年)の女子高飛び込みで8位入賞を果たした。今回は同じ「JSS宝塚スイミングスクール」に所属し、五輪初出場の荒井選手とペアを組んで挑んだ。板橋選手は、ここ数年けがが相次いで苦しみ、それを克服して射止めた五輪の切符だった。

この記事は有料記事です。

残り474文字(全文755文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集