ぐ~んと成長 リュウゼツラン咲く 橿原 /奈良

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
アオノリュウゼツランの黄色い花=橿原市で2021年7月26日午後3時43分、廣瀬晃子撮影
アオノリュウゼツランの黄色い花=橿原市で2021年7月26日午後3時43分、廣瀬晃子撮影

 数十年に一度しか花を咲かせないといわれる「アオノリュウゼツラン」が、橿原市下八釣町の興福寺(八釣山地蔵尊)の境内で開花し、近隣住民や関係者らを驚かせている。

 リュウゼツラン(竜舌蘭)は、中南米原産の多肉植物で、葉の形状が竜の舌のように見えることから命名されたとされる。開花するのは数十年に一度で、そ…

この記事は有料記事です。

残り175文字(全文325文字)

あわせて読みたい

注目の特集