特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

佐藤翔馬が準決勝敗退 200m平泳ぎ 金候補、また決勝逃す

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
競泳・佐藤翔馬選手
競泳・佐藤翔馬選手

 東京オリンピックは第6日の28日、競泳の男子200メートル平泳ぎ準決勝が東京アクアティクスセンターであり、同種目日本記録保持者の佐藤翔馬(20)=東京SC=は全体10位で、上位8人による29日の決勝進出を逃した。

 日本代表期待の金メダル候補がまた一人、決勝に進めなかった。今季、五輪前まで世界ランキング2位につけていた佐藤が敗退。初の五輪は24日の100メートルに続き、200メートルも悔しい結果となった。27日の予選後に「(準決勝に)残ったのが奇跡」と語っていたように、本来の泳ぎは戻らないままだった。

 今大会、競泳の日本男子は実力者が苦しんでおり、チーム全体に重い雰囲気が漂う。ともに金メダル候補だった400メートル個人メドレーの瀬戸大也(TEAM DAIYA)と200メートル自由形の松元克央(セントラルスポーツ)は予選で敗退。2012年ロンドン五輪銅メダルで、過去3大会の個人種目はいずれも決勝に駒を進めていた入江陵介(イトマン東進)は100メートル背泳ぎ準決勝で敗退した。瀬戸は27日の200メ…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文759文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集