水俣病認定患者、昭和電工と調印 補償合意書 /新潟

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新潟水俣病の原因企業である昭和電工(東京都)は28日、2020年12月に患者と認定された県内の男性に謝罪し、補償に関する合意書に調印した。新型コロナウイルスの感染防止のためオンラインで行った。

 調印式の冒頭、同社の草彅美行CSR・総務部長が「多大なご迷惑をおかけした」などとする森川宏平社長の謝罪文…

この記事は有料記事です。

残り175文字(全文325文字)

あわせて読みたい

注目の特集