特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

県ゆかり8選手紹介 県図書館でオリパラ展 /岐阜

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
県ゆかりの東京オリンピック・パラリンピックの選手が紹介された企画展の展示内容に見入る来館者=岐阜市宇佐4の県図書館で2021年7月24日、黒詰拓也撮影
県ゆかりの東京オリンピック・パラリンピックの選手が紹介された企画展の展示内容に見入る来館者=岐阜市宇佐4の県図書館で2021年7月24日、黒詰拓也撮影

 岐阜市宇佐4の県図書館では、東京オリンピック・パラリンピックの選手を紹介する展示会「岐阜県のアスリートたち」を開催している。ホッケーやフェンシング、バドミントン、パラ陸上の県ゆかりの8選手へのインタビューや、選手が影響を受けたという本をパネルで紹介。来館者は、トップアスリートの素顔に触れることができる。

 県立岐阜各務野高出身で女子ホッケー代表の永井友理、永井葉月、真野由佳梨、星希巳加の4選手について、展示ではプレー中の写真とともにパネルで紹介。競技との出会いや誰よりも遅くまで練習したこと、海外でのプレー経験を載せている。永井葉月選手は「金メダルを狙う。世界一のプレーヤーになる」と意気込みを語り、サッカー日本代表の長友佑都選手の「日本男児」を影響を受けた本に挙げた。

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文631文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集