特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京2020+1

第6日 競泳 女子200個人メドレー 2冠大橋、0秒13差制す 残り15メートル、呼吸止めた

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
女子200メートル個人メドレー決勝を制し、胸に手をやる大橋悠依=東京アクアティクスセンターで2021年7月28日、梅村直承撮影
女子200メートル個人メドレー決勝を制し、胸に手をやる大橋悠依=東京アクアティクスセンターで2021年7月28日、梅村直承撮影

 <ともに生きる。ともに輝く。>

 残り15メートルを通過して先行する隣のウォルシュ(米国)に並びかけた大橋。「最後は呼吸を止めて泳いだ」。ラスト3メートルを切り、相手を一目見て「勝てるかなと思った」。0秒13のタッチ差を制し、競泳女子史上初の2冠を達成した。

 決勝で泳ぐ8人の誰が勝ってもおかしくない混戦が予想された。最初の50メートルを5番手で通過した大橋は、得意の2種目めの背泳ぎからトップ争いに加わり好位置につけた。思い描いてきた最終の自由形勝負に持ち込み、「後悔が…

この記事は有料記事です。

残り355文字(全文591文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集